お気楽 太陽光発電・株式投資ブログ

現在太陽光発電所を自宅設置も含めて4基所有しています。 太陽光発電中心に「情報」や「ノウハウ」をお教えします。 さらに株式投資についてもヒントをアップします。 お楽しみに!!

■お気楽自宅発電所 6.6KW 売電開始 2016年8月
■お気楽第一発電所(徳島県吉野川市) 81.9KW 売電開始2015年2月
■お気楽第二発電所(徳島県美馬市) 68.38KW  売電開始2015年8月
■お気楽第三発電所(香川県さぬき市) 81.38KW  売電開始 2015年12月

合計238.26KW

ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 

 
にほんブログ村
↑↑↑クリックお願いします。↑↑↑




本日の天気は、晴れ時々くもりでした。

3基合計発電量は、572.4Whです。



■お気楽第一発電所(徳島県吉野川市) 81.9KW 設置角度5度
パネルREC社パワコン 田淵9.9KW×5台 売電開始 2015年2月
売電価格:36円+2円(プレミアム買取)=41.04円(消費税込み)




ecograph20180121043542




お気楽第二発電所(徳島県美馬市) 68.38KW 設置角度5度
パネルREC社、パワコン 新電元9.9KW×4台 売電開始 2015年8月
売電価格:36円+2円(プレミアム買取)=41.04円(消費税込み)



ecograph20180121043604



■お気楽第三発電所(香川県さぬき市) 81.38KW 設置角度5度
パネル インリーソーラー社 パワコン 新電元9.9KW×5台 
売電開始 2015年12月 売電価格:34.56円(消費税込み)


ecograph20180121043619





ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 




パナソニックは、HEMS(住宅エネルギー管理システム)製品「AiSEG2」のバージョンアップをし、3月21日から発売します。

AI(人工知能)により太陽光発電システムの余剰電力をより有効に活用できる「AIソーラーチャージ」機能などを新たにプラスしています。

 
0119panasonic_01

AIソーラーチャージ機能は、前日発表の天気予報やこれまで蓄積されてきたユーザーの生活パターンなどを基に、翌日の太陽光発電量と使用電力量をAIによって想定し、自家消費を超えて発電した太陽光の余剰電力を活用してヒートポンプ式給湯機を稼働させて沸き上げることで、太陽光の自家消費分を増やしつつ、買電量を削減します。

 
例えば、夜間に風呂に入る生活パターンの家庭の場合、これまでの運用では前日深夜から朝にかけて深夜電力で沸き上げていましたが、AIソーラーチャージ機能では、翌日の天気予報が「晴れ」の場合、朝までに十分に沸き上げず、翌日昼間の太陽光発電の余剰電力を使って沸き上げる、という運用になります。

 
このほかにも、IoT機能を拡充して接続できる家電や住宅設備機器を14社27機種(2018年度中開始予定分を含む)に拡大。また、音声操作が可能なスマートスピーカー「Google Home」と連携することで、音声での機器操作に対応しました。

 
希望小売価格(税別、工事費別)は、7型モニター一体型「MKN713」が8万円、モニター別の「MKN704」および集合住宅向け「MKN705」が4万円。販売目標は2018年度に3万台。なお、既存ユーザーもファームウエアアップデートを行うことで最新機能を利用できます。

ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 

 
にほんブログ村
↑↑↑クリックお願いします。↑↑↑





本日の天気は、概ね晴れていましたが香川県は日照時間が少なかった
ようです。来週は低気圧の影響でかなり冷え込みそうですが
また徳島県では雪になるかもしれません。

3基合計発電量は、595.1Whです。



■お気楽第一発電所(徳島県吉野川市) 81.9KW 設置角度5度
パネルREC社パワコン 田淵9.9KW×5台 売電開始 2015年2月
売電価格:36円+2円(プレミアム買取)=41.04円(消費税込み)



ecograph20180120043758





お気楽第二発電所(徳島県美馬市) 68.38KW 設置角度5度
パネルREC社、パワコン 新電元9.9KW×4台 売電開始 2015年8月
売電価格:36円+2円(プレミアム買取)=41.04円(消費税込み)

ecograph20180120043811





■お気楽第三発電所(香川県さぬき市) 81.38KW 設置角度5度
パネル インリーソーラー社 パワコン 新電元9.9KW×5台 
売電開始 2015年12月 売電価格:34.56円(消費税込み)

ecograph20180120043824





ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 

 
にほんブログ村
↑↑↑クリックお願いします。↑↑↑





本日の天気は、曇り時々晴れでした。

3基合計発電量は、373.3Whです。



■お気楽第一発電所(徳島県吉野川市) 81.9KW 設置角度5度
パネルREC社パワコン 田淵9.9KW×5台 売電開始 2015年2月
売電価格:36円+2円(プレミアム買取)=41.04円(消費税込み)



ecograph20180119061501





お気楽第二発電所(徳島県美馬市) 68.38KW 設置角度5度
パネルREC社、パワコン 新電元9.9KW×4台 売電開始 2015年8月
売電価格:36円+2円(プレミアム買取)=41.04円(消費税込み)


ecograph20180119061520




■お気楽第三発電所(香川県さぬき市) 81.38KW 設置角度5度
パネル インリーソーラー社 パワコン 新電元9.9KW×5台 
売電開始 2015年12月 売電価格:34.56円(消費税込み)


ecograph20180119061536




<<お気楽の独り言>>

さて昨日VIP会員様専用サイト「VIPルーム」でリポートさせていただきました
のが津田駒工業(6217) です。

---下記がその内容です。---

本日の株式市場は最終的には売り込まれました。明日はどうなるのか
難しい判断ですね。

さてこのようなときは下値不安の少ない好業績の低位株を見ておきましょう。

同社の18年11月期通期の連結業績予想は売上高は420億円
(前期比5.8%増)、営業利益は10億円(同60.8%増)、最終利益
は8億5000万円(同4.6倍)とのことです。

中国市場もウォータジェットルームの回復やエアジェットルーム案件の
増加が見込まれます。また、東南アジアなどの市場開拓を図り、業績の
安定化に寄与しそうです。

工作機械関連事業では、当面堅調な環境が続きそうです。

本日の(18日)終値239円

-----以上引用終わり-----


ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 


風力による発電が伸び悩んでいます。2017年の導入量(発電所新設分)は16万9千キロワットと16年に比べて12%減少しました。

17年末の累積導入量は16年末より5%増えたものの、政府目標の約3割にとどまっています。

「太陽光偏重」となっている再生可能エネルギーですが、基幹電源となるためには、規制緩和や家庭などに届ける「送電線」など、風力発電事業で解決すべき課題は多いようです。

風力発電は個人的にも興味があるのですが、年間風力を推し量るデーター取得が
大変です。

ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 

 
にほんブログ村
↑↑↑クリックお願いします。↑↑↑





本日の天気は、晴れでした。多少香川県は曇りがちだったようです。

3基合計発電量は、529.1Whです。



■お気楽第一発電所(徳島県吉野川市) 81.9KW 設置角度5度
パネルREC社パワコン 田淵9.9KW×5台 売電開始 2015年2月
売電価格:36円+2円(プレミアム買取)=41.04円(消費税込み)


ecograph20180118040048






お気楽第二発電所(徳島県美馬市) 68.38KW 設置角度5度
パネルREC社、パワコン 新電元9.9KW×4台 売電開始 2015年8月
売電価格:36円+2円(プレミアム買取)=41.04円(消費税込み)


ecograph20180118040104




■お気楽第三発電所(香川県さぬき市) 81.38KW 設置角度5度
パネル インリーソーラー社 パワコン 新電元9.9KW×5台 
売電開始 2015年12月 売電価格:34.56円(消費税込み)



ecograph20180118040119




ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 

ハウステンボス(HTB、長崎県佐世保市)は、最先端の太陽光パネルと蓄電池の製造工場を新設し、販売に乗り出す計画を明らかにしました。

年内に工場建設に着手し、HTBのホテルで実証実験を進めながら、来年から本格的な販売を始めたい考えです。

 
太陽光パネルは、HTBが出資しているポーランドの新興企業が考案した技術を使用します。フィルム状で軽いため、屋根だけでなく、壁や窓に貼ることもできる模様です。

 
蓄電池は、従来のリチウムに代わって、トウモロコシなど植物由来の素材を有効活用し、国内の新興企業が開発して、電池の長寿命化にも成功したということです。

 
太陽光発電は蓄電池と組み合わせ、余剰電力をためておけば、夜間も含めて安定供給できる利点があります。


どのくらいの性能があるのか気になりますね。

↑このページのトップヘ