ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 



フィルムのように薄くなり、製造コストも安い日本発の新しい太陽電池が2年以内にも市場に登場する見通しです。

「ペロブスカイト型」と呼び、主流の「シリコン型」に続くとみられる新タイプ。パナソニックや積水化学工業が、課題だった大型化や耐久性の向上にめどをつけました。

これまで太陽電池が置けなかった建物の壁や曲面で発電でき、再生可能エネルギーの普及拡大へ期待です。