お気楽 太陽光発電・株式投資ブログ

現在太陽光発電所を自宅設置も含めて4基所有しています。 太陽光発電中心に「情報」や「ノウハウ」をお教えします。 さらに株式投資についてもヒントをアップします。 お楽しみに!!

カテゴリ: その他


ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 

 
にほんブログ村
↑↑↑クリックお願いします。↑↑↑



徳島県は、県内における
小型風力発電小水力発電の事業化にむけ、発電施設導入可能性調査(流量調査、風況調査)を実施する民間事業者を募集しています。

また、同時に、小型風力発電・小水力発電の発電施設を整備する民間事業者も募集していて、応募締切は、双方ともに12月22日となっています。


これらは「自然エネルギー立県とくしま推進事業補助金(発電施設導入可能性調査)」と「同・(発電施設整備)」の第3次公募で、自然エネルギーの地産地消を推進するため、県内における自然エネルギー発電施設の事業化に向けた可能性調査や、発電施設の整備に対し
補助を行うものです。


ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 

 
にほんブログ村
↑↑↑クリックお願いします。↑↑↑




米テスラが2019年発売を目指す電気自動車(EV)トレーラーの価格を15万ドル(約1670万円)からにすると公表しています。

競合車種のディーゼル車との価格差を1割程度に抑えていますが、運用コストは2割以上安くなる見通しで、車体の差額は数年あれば回収できる計算です。
03_l


充電拠点が限られる欠点はあるが、将来は燃料電池車が優位とみられていた大型商用車でもEV化が進む可能性が出てきました。

総重量36トンの想定で航続距離約480キロメートルのモデルは15万ドルからです。約800キロメートルで18万ドルの長距離モデルと2種類があるようです。

既存のディーゼルトレーラーとの車体価格の差は数百万円の範囲におさまりますが、すでに予約を受け付けているが、2年後の発売までの蓄電池の大幅な価格低下を織り込んだ価格水準で、コストダウンに失敗すれば赤字が膨らむかもしれません。市場開拓を優先したリスクの高い価格戦略です。

 
ディーゼルトレーラーで年12万キロメートル走行すると仮定した場合、現状では燃料費だけでも年350万円程度かかりますが、これにエンジンのオイル交換費用15万円程度など、様々な維持費用が上乗せされる。同条件でのテスラの試算では、EVなら運用コストを200万円弱は節約できるといいます。


ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 

 
にほんブログ村
↑↑↑クリックお願いします。↑↑↑




リミックスポイント(東京都目黒区)は、電力小売り事業において、法人事業者を中心とする電力低圧市場に参入すると発表した。また、仮想通貨「ビットコイン」で決済する場合は、電気料金を割引くサービスも提供。


同社は、低圧市場については、一般家庭等向けは競争が激しく、マーケティングコストもかかるとして、不参入の立場でしたが、法人事業者等の低圧需要家は、ターゲットとしている高圧需要家と重複する顧客が多いため、慎重に検討を重ねてきました。

その結果、同社の需給管理システムにより低圧市場においてもコスト削減に貢献できると判断し、今回の参入します。


法人事業者等の低圧需要家向け電力小売り事業は、北海道から九州までの全国エリア(離島を除く)で、10月1日以降に開始する。目標契約は1万2,000kW(2018年9月30日までの合計獲得kW目標)。


ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 

 
にほんブログ村
↑↑↑クリックお願いします。↑↑↑



NEDOは、ティービーエム(埼玉県所沢市)と共同で、飲食店や食品工場で生じる油脂を原料とした発電用燃料の製造に、日本で初めて成功したと発表しています。

また同時に、この燃料を利用して発電する100KVA規模の発電機を搭載し、国内最大級のバイオマス発電車を開発。


NEDOは今回の成果として、「排水を浄化する過程で分離回収した排水油脂の発電用燃料化に成功」したことと、「排水浄化から生み出すグリーン電力を供給する国内最大級『バイオマス発電車』の完成」をあげています。


「廃食用油」(使用済み植物油)のバイオディーゼル燃料へのリサイクル例はありますが、グリース阻集器などの排水浄化プロセスで収集されるトラップグリースは、再資源化が難しく、産業廃棄物として焼却処分されていました。


今回、ティービーエムは、排水から分離回収した動物性油脂を精製改質する技術開発を進め、化学薬品を一切使用せず、副産物も出さない、発電用燃料化に成功しています。

今後に期待が持てますね。


ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 

 

にほんブログ村
↑↑↑クリックお願いします。↑↑↑






ホンダ
は持ち運び可能なハンディタイプの蓄電機「LiB-AID(リベイド)E500」を開発し、このほど全国のホンダ・カーズで販売を開始した。価格は税込み7万9920円~8万6400円で、年間の販売計画台数は3000台としています。


rk_170905_honda01


リベイドE500は、容量377Whのリチウムイオン電池を搭載し、最大出力は500W。家庭用コンセント、もしくは車のアクセサリーソケットから充電できます。

 
PCなどの精密機器やマイコン搭載の電気製品など、電気の質の影響を受けやすい製品にも安心して使用できるという。一般的な蓄電池は直流電圧(DC)だけでしか出力できない場合が多いが、ホンダが発電機開発で培ってきた独自開発の正弦波インバーターを搭載することで交流(AC)100Vの出力電圧で電力供給を行えるようにしました。

 
家庭用コンセント、もしくは車のアクセサリーソケットによる充電時間は約6時間。300Wで約1時間、500Wで約35分間の電力供給が行えます。

主な家電製品の使用可能時間の目安は、白熱電球(消費電力100W)であれば約3時間、液晶テレビ(同69W)は5時間、ラジオが(同12W)約14時間、スマートフォンであれば約20回、ノートPCは4回程度の充電が可能です。



ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 

 
にほんブログ村
↑↑↑クリックお願いします。↑↑↑


28日午後3時、マリアナ諸島で台風15号が発生。台風の中心気圧は994ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、ゆっくりとした速さで北北西に進んでいます。

 台風15号は、あす29日(火)から31日(木)にかけて、小笠原近海を北上する見込み。なお、1日(金)以降の進路や湿った空気の流れ込み次第では、本州付近の天気にも影響が出る可能性があるため、今後の台風情報に注意が必要です。

ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 


東京都は、「家庭におけるLED省エネムーブメント促進事業」で行っている
LED電球交換実績が、開始後35日間で65,953個だったと発表。

同時に9月上旬からは、直接店舗に出向けない人を対象とした「代理受領」もできるよう調整していくと発表しています。


この事業は、家庭の
省エネを促進するため、地域の家電店(都に登録された参加協力店)で、白熱電球2個以上をLED電球1個と交換し、省エネアドバイスを行うもの。発表された実績は、7月10日から8月13日までの35日間の結果です。


交換できる白熱電球は、家庭で使用中のもので消費電力が36W以上、2個のうち1個は口金サイズがE26であることが要件です。


なお、参加協力店として登録された地域の家電店は831店(6月20日時点)。この参加協力店に、要件を満たす白熱電球2個以上を持参すると、電球40W相当または60W相当のLED電球(口金のサイズがE26、電球の形状がA型)に交換することができます。

私の家庭では半年くらい前に全部の電球をLEDに交換済みですが、東京在住ならこの制度を利用したかったです。

ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 


セブン-イレブン・ジャパンとトヨタ自動車は、物流と店舗に関する省エネルギー・CO2排出削減に向けて検討することで基本合意書を締結したと発表。

セブン-イレブンの配送車および店舗に、トヨタの開発する燃料電池や蓄電池などを導入します。

 
基本合意に基づき両社は、店舗向け配送トラック(冷蔵・冷凍車)として、動力および冷蔵・冷凍ユニットの電源に燃料電池を採用した新型トラックを導入し、CO2排出量の削減を目指します。

 
また、店舗では、自動車用の燃料電池ユニットを活用した定置型燃料電池システムや、自動車用蓄電池を活用した定置型蓄電池システムを導入し、燃料電池は、水素ステーション併設店舗のベース電源としての活用を検討。

また蓄電池は、災害時の非常用電源としての活用を検討すします。


これらの電源と、既に導入済みの太陽光発電システムを組み合わせるエネルギーマネジメントシステム(EMS)を導入することで、CO2排出量の大幅な削減を目指します。

 
セブン-イレブンの店舗では、環境問題への取り組みから、早くから屋根上太陽光の設置に乗り出しており、2016年5月末時点で7624店舗に太陽光パネルを設置し、店内で使用する電力の一部を賄っています。


私の自宅近くの店舗はまだ太陽光は導入していませんが、近々導入されるのでしょうね。

ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 

 
にほんブログ村
↑↑↑クリックお願いします。↑↑↑


トヨタ自動車の北米現地子会社Toyota Motor North America(TMNA)社の新社屋が米国テキサス州プレイノ市に完成しました。

 
新社屋は、中央の広大な中庭スペースを囲むように7棟の建物を配置し、カフェテリアやジム、会議室などがあり約4000人の従業員が勤務する予定です。

 
屋根上に設置する2万枚以上の太陽光パネルや州内の風力発電による電力調達などで、使用電力の全量を再生可能エネルギーで賄うとのことです。

 
屋根上太陽光の出力は8.79MWで、新社屋の約3分の1の電力を供給します。太陽光パネルは米SunPower社製、パワーコンディショナー(PCS)は独SMA Solar Technology社製を採用。
このほかにも環境配慮設備として、雨水を利用した灌漑設備などを備えています。

 

ブログランキング参加中です。
応援でクリックしていただけるとうれしいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

太陽光発電 ブログランキングへ 

 
にほんブログ村
↑↑↑クリックお願いします。↑↑↑


積水ハウスは、全住戸が
ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の基準を満たす3階建て賃貸住宅「ZEH21」を石川県金沢市内に建設すると発表しています。着工は8月1日で、完成は2018年1月の予定となります。


同社はこれまでも主に東京エリアにおいて、一部の住戸でZEH基準を満たす賃貸住宅を建設してきましたが、全住戸ZEHとなる賃貸住宅は同社にとってだけでなく、全国初、業界初になります。


今回建設する賃貸住宅では全13戸で、すべての住居で高断熱複層ガラスを採用する等、高い断熱性能を確保しながら、高効率エアコン、
高効率ヒートポンプ給湯機、節湯水栓、LED照明等の「省エネ」設備を採用することでエネルギー消費量を最大限に削減しました。


そのため各住戸に必要な
太陽光発電パネルを平均2.4kWに抑えることができ、日射量が少ない金沢においても全住戸で、国の基準を満たすことができました。

今後は他社でもこの取組が増えていけばいいですね。

↑このページのトップヘ